ぜんそく力な日常

喘息持ちイクメンパパの奮闘記

タグ:親父

解説かつて僕は高2の時に、高校を中退しました。高校を辞める決意をした時親父は、「これはお前が決めた事だ、高校の事に関して、お父さんは何も言わない!もう立派な男として、お前に任せた!」と言われました。僕はちょっとジ~ンときて、次のステージへ頑張ろうと決意しま ...

解説昔の若手プロレスラーは、海外で数カ月間修行して、謎のマスクマンになって帰ってくるパターンがありました。謎のマスクマンとしてのデビュー戦、僕の親父は必ず正体をしゃべってしまいます確かに、子どもだった僕でも正体のわかるマスクマンもいましたが、いきなりデビ ...

解説親父は40才の時、肝臓を悪くして入院しました。初めて外出許可をもらった時のエピソードです。最初は、酒屋の誘惑にも負けず我慢した言い、母も感心してました。しかし、最後の最後にこのオチ…母もあきれていましたそして入院しても酒が飲める事に味を占めた親父は、毎 ...

解説親父の1番上のお兄さんは、元高校の国語の教師、真面目を絵に描いた様な人でした。最初の会社を辞めて、ほとんどニート状態でマンガを描いていた僕の事を知り、家に来ました。そして、僕が描いたマンガを読んで、まさかの"のらくろ"発言!叔父さんの家の部屋は、壁一面難 ...

解説破天荒でめちゃくちゃな親父のエピソードです。未熟児で、新生児用の医療施設に1ヶ月以上入院していた弟の頭は、片側が歪になっていました。弟が大きくなって、僕が頭を触ったら、上の所も凹んでいました。なんで上も凹んでいるのか不思議に思っていました。そんなある日 ...

解説14年前の2月…昼休みに母親から、親父が急死したという連絡がきました。すぐに帰ろうと、上司に言った所、3兄弟一度に帰られるのが痛手と思ったらしく、代表で僕だけ帰る様に言われました。親父が死んだのに、代表って…。僕ら兄弟はショックのあまり言葉が出ませんでし ...

解説親父が若い頃、たまにやっていた運転スタイルです…シートはかなり倒し、ベルトもせず、そして右足を窓の外に出す…。アクセルとブレーキはすべて左足でやってました。対向車が通る度に、びっくりしていました!この後、タクシーの運転手になるために二種免許を取って、 ...

解説親父はタクシーの運転手をしていて、食事の時は家に帰ってきました。この日はたまたま次男がいて、昼食を作ってました。麺が茹だり、自分でも惚れ惚れする様な手際良さで、麺を水で冷やしたそうです!しっかり冷やした麺を器に入れようと振り向いた瞬間に、温かいスープ ...

解説一時期流行った、あのドロドロした昼ドラ並の状況でした…。産まれたばかりの弟の、真上に大きな石が落ちてました!もし、もう少し上に弟がねていたら…。想像しただけで怖いです…。この他にも、浮気相手が僕の家の前で、手首を切って、救急車やパトカーが来る騒ぎもあ ...

解説13年前に亡くなった親父の話です。大酒飲みの親父はある日、すい臓の辺りが痛いと騒ぎ、「突然痛くなった…、癌かもしれない…、どうしようヤバイかも…。」本気でへこみました。病院嫌いだったのですが、この時はすぐに受診しました。病院で先生に、「う~ん、アバラ折 ...

↑このページのトップヘ