今日も訪問ありがとうございます^ ^



先月後半から、持病の喘息の為に仕事を休職してもうすぐ1ヶ月のなります。




同じ会社に勤める弟達から、現在の会社の状況を聞きました。




休職って非常に勇気がいる行為であって、会社の為に我慢して、耐えに耐えて、いざ休職してみたら…


自分がいなくても会社はまわる。


そしてショックを受ける事があるじゃないですか。


僕もそうなるのかな…と思いながら、聞いていると…





僕が休んでから、製品の品質がガタ落ちして、不良品の山になっている。


不良品の中から、少しでも良品を取る為に、仕上げ加工するので、手間がかかり出荷ができない。


伝票の管理も悪く、効率よく注文を裁けない。


僕のことを良く思わない上司は、あいつ一人いないぐらいで仕事が回らないなんておかしい!

ちゃんと仕事をしろ!

と、かなり機嫌が悪いそうです。


現場はかなりめちゃくちゃで、本当に大変だと嘆いでいました。


まあ…結果的に…


僕がいないと会社は回らない!


と言うことがわかりました。


正直言うと、こうなる事は分かっていました。


製品の品質管理も注文を効率よく裁くのも、僕が一人でやっていましたから!


喘息の発作で苦しみながらも、なかなか休まなかったのも、この理由からでした。




自分がいないと会社が回らない!


会社で頑張っている弟や仲間達には申し訳ないですが、少しだけ嬉しい気持になりました。




夕方にもう一つ記事を更新します!



僕のLINEスタンプのお求めは、画像タグをクリックして下さい。







いつも読者登録、訪問、応援、そしてコメントありがとうございます(^-^)/

いつも大変感謝しています。

こちらで読者登録すると更新通知が届きます。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

オリジナルLINEで読者登録ボタン
登録よろしくお願いします!


おきてがみ
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村







こちらはアクセスが高かった歴代の記事です。

長女の珍回答⁈
第563話 僕が高校を辞めたわけは…
第917話 愛する妻にキス
次女の緊急事態その1 それは突然起きた…
第933話 休職を決意した妻の言葉
第579話 名探偵誕生!
第606話 出待ちのルンバ
第737話 37年通ったかかりつけの病院から転院
夫婦喧嘩を止めたのは…
第809話 スマホ世代がアルバムを見ると…
第839話 部屋をハロウィン用に飾り付けたら…
第689話 高校の卒業式、校歌斉唱



また来てね〜

ランダム記事




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメント一覧

    • 1. 真JUNISHIBA
    • 2017年03月17日 03:05
    • 他の従業員さんもあか男さんに頼りっぱなしでしたからね(^_^;)

      当然の結果ですね。

      上司さんも頭を抱えているでしょう(^_^;)


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      暇な時期でこの状態ですから、忙しくなった時、どうなることやらですよ…(^^;

    • 2. MAR
    • 2017年03月17日 13:49
    • 会社にとっての自分の存在意義・・・判りますw
      でもまぁ本来なら、社員一人いなくなるだけで回らなくなる会社の方がオカシイんですけどね。

      しかし、そこは流石のあか男さんの会社ですねw
      正直「ザマーw」と言いたくなりますw
      ( ´艸`)


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      創業70年近い、歴史ある会社なんですよ!

      いかに今まで人材を育てられなかったかですよ!

      まあ本当、僕もざま〜と思っています^ ^

    • 3. バカワイン
    • 2017年03月18日 07:32
    • これ、気持ちいいパターンですね。
      罪悪感を多少感じながらも、自分が必要だと会社に分からせる。
      僕も1回休んでみようかな。


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      そうですね!

      賭けじゃないですが、しばらくお休みするのもいいかもしれないですよ!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL