今日も訪問ありがとうございます^ ^


本日は2011年3月11日におきた東日本大震災からちょうど6年の日…


今日はその大震災の時のエピソードです。



2011年3月11日、仕事中におきた大地震は、僕の地域でも震度5強を観測しました。


地震の為、仕事も中断し、いつもより早く帰宅できた僕。


心配だった家は、震度5強の揺れにもかかわらず、多少物が落ちていた程度で、ほとんど被害はありませんでした。


さすがはハウスメーカーで建てた家!


家も家族も無事を確認し、ホッと一息ついていると…


近所に住む、僕の母と弟達(サルオ&タコちゃん)一家がやって来て…


image





彼らの家は冷蔵庫やらダンスやらが倒れていて、とてもじゃないけど、家に居られる状態じゃないそうです。




image



そして余震が続く中、みんなでニュースを観ながら

「日本はどうなっちゃうんだろうね…」

「日本は終わりなのかな…」

なんて話をしていました。



そして夜…


みんなを泊めるとしても布団がない…


どうせ眠れないだろうし、娘達は従兄弟が一緒だという事で大はしゃぎなので…



image



リビングで全員ざこ寝する事になりました。


しかし…


image



いびきがうるさいからと、僕一人だけは寝室で寝る事になりました。



こんな大地震があった日に、まだまだ余震が続く状態で、不安で眠れるわけがない!


しかも一人…





眠れるわけがない…












image





リビングまで聞こえるほどの大いびきだったそうです…



こんな大変な時でも、大いびきをかいてしまう…


この時ほど、自分のいびきが恨めしいと思った日はなかったですね…



震災の時のエピソード



本当にうるさい僕のいびき




僕のLINEスタンプのお求めは、画像タグをクリックして下さい。







いつも読者登録、訪問、応援、そしてコメントありがとうございます(^-^)/

いつも大変感謝しています。

こちらで読者登録すると更新通知が届きます。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」

オリジナルLINEで読者登録ボタン
登録よろしくお願いします!


おきてがみ
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村







こちらはアクセスが高かった歴代の記事です。

長女の珍回答⁈
第563話 僕が高校を辞めたわけは…
第917話 愛する妻にキス
次女の緊急事態その1 それは突然起きた…
第933話 休職を決意した妻の言葉
第579話 名探偵誕生!
第606話 出待ちのルンバ
第737話 37年通ったかかりつけの病院から転院
夫婦喧嘩を止めたのは…
第809話 スマホ世代がアルバムを見ると…
第839話 部屋をハロウィン用に飾り付けたら…
第689話 高校の卒業式、校歌斉唱



また来てね〜

ランダム記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメント一覧

    • 1. かどえもん@マンガ大好き
    • 2017年03月11日 06:28
    • もう6年になるんですね。月日が経つのは早いものです…(´・ω・`)


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      本当、あっという間の6年でしたよね…
    • 2. shin
    • 2017年03月11日 07:13
    • あはは、そんなにいびきひどいんだ?
      (*≧∀≦*)


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      睡眠時無呼吸症候群の検査を受けたぐらい酷いんですよ…(>_<)
    • 3. JunchanObachan
    • 2017年03月11日 07:31
    • あの日は次男と2人家に居ました。
      激しい揺れでした。
      その時点で被災地があんなに酷いことになっているとは知る術もなかったのです。
      長男は会社に、三男は学校に居ましたが皆無事に帰宅できて、停電していたので夜は居間に雑魚寝です。早朝に電気は復旧しました。

      今でも被災した方はこちらの県にいらっしゃいます。まだまだ終わっていないのが現実ですよね。いじめ問題も心が痛いです。


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      まだまだ震災の爪痕が残っていますよね…

      しかしあの震災いじめは、本当に酷いですよね!

      故郷を離れ、知らない土地で辛いのにね…
    • 4. ちたま⇒がしゅん
    • 2017年03月11日 15:41
    • 5 きっと、

      いつもと変わらぬ そのイビキ

      みんなには安心だったでしょうww


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      妻はちょっと怒っていたみたいですが…(笑)
    • 5. もりりんパパ
    • 2017年03月11日 16:02
    • いや逆に昼間の地震のストレスで普段よりも更にいびきが大きかった可能性も(;^_^A

      なんにしても、あれからもう6年ですか。

      月日が経つのは早いものですね…。


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      あ〜それはあったかもしれないです!

      東日本大震災も6年ですが、熊本地震ももうすぐ1年になりますよね…
    • 6. マリー
    • 2017年03月11日 18:04
    • 5 覚えています・・・
      友人からの電話で、すぐにテレビをつけました。
      やりきれない気持ちでいっぱいでした。
      6年たつのですね・・・
      どこでも、いつでも眠れることはいいことですよ。
      人間、眠らないと!!ね。


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      月日の経つのは本当に早いです…

      僕は海外でも時差ボケなしで眠れましたからね…
    • 7. ぷーたく
    • 2017年03月11日 21:40
    • 5 あの日は・・・
      地震発生時は休憩時間で職場に戻る為に電車に乗ってたので、揺れ自体は気付いてなかったのですが、休憩を終えて当時の職場(運送業)からお客さんのところに行った時に、お客さんのスマホで津波の画像を見せて貰った時に言葉を失ったことを覚えてます。

      しかし、鼾が煩いという理由で隔離されるくらい凄いイビキなんですか?
      この記事を読んでいたら、震災のことと、
      自分のイビキで目が覚めたという知り合いの知り合いの人の話を思い出しました。


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      あの時は津波を見て、日本は終わるのかなんて思いましたからね…

      僕は自分のイビキなので、わからないのですが、妻はあまりのうるささに、殺意が沸く時があると言っています…(^^;
    • 8. 真JUNISHIBA
    • 2017年03月12日 00:01
    • 震災の時は千葉に向かう途中の電車内でしたね・
      強制下車は初めての経験でした(^_^;)


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      関東もけっこう大変でしたしね…

      強制下車でご自宅まで帰るの大変だったでしょうね…
    • 9. 夜凪華吹雪
    • 2017年03月12日 16:42
    • 寝てる間に何事もなかったのがよかったですね
      でも怖かったと思います、北海道の北よりにいたのに揺れてましたからね
      日本に住んでるうちはどうしようもないのでしょうかね…


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      本当、日本中どこにいても、大地震は起きますからね…
    • 10. 楽道 和門
    • 2017年03月13日 13:18
    • か、、、、、、悲しい。
      来年の3.11は、ぜひ川の字で<(_ _)>


      ☆あか男
      コメントありがとうございます^ ^

      まずはイビキを治さないと…(^^;
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL