これは僕が中学一年生の時の話です。


僕の学校の文化祭は、午前の部と午後の部があり、午前の部は文化部による出し物。

午後の部では、各学年クラスによる催し物だった。


中学校に入って初めての文化祭は、少し風は強かったが雲ひとつない晴天。


この天気が中学校始まって以来の奇跡を生むとは、この時は誰も思っていなかった…


文化祭午前の部…
image

文化祭という祭りなのに、演劇部は主人公がテストでカンニングをした事により起きたイジメから、自殺へと発展していく重いテーマの劇をやっていた…

ものすごい重いテーマなのに演技力がついて行けず、めちゃくちゃシラけた劇だった…

本当につまらなくて…
image

みんな静かに観ているのではなく、寝ている…

文化祭ってこんなにつまらない物なんだなぁ…

なんて思っていたが…



神様が…



笑いの神様が舞い降りて…



image





神風を吹いてくれた!



僕がうとうとしていると急に周りがざわめき出した。

僕は何だろうと目が覚めた。

すると隣りにいたクラスメイトが…

「あか男、校長!校長を見ろよ!」

校長?

校長はどこだ?

「あか男、あっちの壁際!」


クラスメイトは体育館の壁際を指差していた。

こそを見ると…




おおーっ!


文化祭の出し物の為、体育館のカーテンは締め切って真っ暗。

壁際に立つ校長。

そして吹いた神風。

めくれるカーテン。


image

校長の頭に後光が差していたのだ!

全校生徒が大爆笑!

校長は全く気付かず立っている。

神風が吹くたびに光る頭。

みんなが校長を指を指して笑う!

その状況に気づいた先生が…

「コラ!お前ら静かにしろ!」

そして別の先生が校長に声をかけ、校長は壁から離れ、逃げるように体育館から去った。


校長が去った後も余韻は続き、館内は大騒然。

「お前ら静かにしろってのが聞こえねーか!」

先生の怒鳴り声でようやく静かになった。


つまらなかった文化祭が校長先生のおかげで、とても笑える文化祭となったのだったり


そしてこの日以来、校長先生は体育館の壁際に立つ事はなかった。


終わり…




LINEスタンプ宣伝専用サイトはこちらの画像をクリック!


僕のLINEスタンプのお求めは、画像タグをクリックして下さい。







いつも読者登録、訪問、応援、そしてコメントありがとうございます(^-^)/

いつも大変感謝しています。

こちらで読者登録すると更新通知が届きます。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


おきてがみ
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村