2001年8月に僕らは入籍した。

この年の6月に住宅の購入、7月に引越しなど忙しく、結婚式も挙げず、結婚指輪もまだなかった。


入籍から2週間経ち、少し落ち着いて来たので、結婚指輪を買おうと僕らは地元のジュエリーツ○ミに行った。


店内に入り、早速結婚指輪を見る…

image

すると店員さんが寄って来て…

「結婚指輪をお探しですか?」

僕「ええまあ、この間入籍したので…」

「それはおめでとうございます!」

「どのような感じの指輪がいいのですか?」

妻「えっと…」

僕らのイメージは、シンプルなデザインの指輪…

店員さんがいくつか見せてくれて…
image


妻が手に取り指にはめた。

妻「どう?」

僕「あ〜なかなかいいんじゃない!」

僕「それじゃあ僕も…」
image


指輪のサイズは2つとも10号。

女性サイズなので、男性には無理との事…


しかし店員さんの言葉に気にせず、指にすう〜っとはめた。

すると店員さん!
image

男性が10号の指輪をはめたのを初めて見たらしく、ものすごい驚きよう!

僕は手足が小さく、靴もレディースを履いているぐらいなのだ。


こうして僕らは、夫婦で同じサイズの結婚指輪を注文したのだった。


帰りの車で今日の出来事を話していたら…

妻「夫婦で指輪のサイズが同じって事、なんだかウチの指が太いからって、思われると嫌なんだけど…

ちょっと複雑な思いをした妻だったのだ…


終わり。



妻の名誉の為にも書いておきますが、ちょっとぽっちゃり系の妻ですが、かつて画家を目指していたので、その指先はとても繊細で、決して太くありませんので…


夫婦同じサイズの結婚指輪を購入した僕らでしたが、現在の僕の指は、仕事で生産したプラスチック製品をランナーから切り分けた時にできた、ニッパーダコが大きくなってしまい、指輪が入らない状態になってしまいました。

なので現在は指輪をしていません



LINEスタンプ宣伝専用サイトはこちらの画像をクリック!


僕のLINEスタンプのお求めは、画像タグをクリックして下さい。







いつも読者登録、訪問、応援、そしてコメントありがとうございます(^-^)/

いつも大変感謝しています。

こちらで読者登録すると更新通知が届きます。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


おきてがみ
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村