今日は以前、プロレス観戦した時の事を書きます。


地元にプロレスリング・ノアが来たので仕事上がりに観戦しました。

試合の方はとても盛り上がっていました。
僕もとても楽しく観戦していました。


所が、セミファイナルの辺りで、僕の隣りに座った男女の会話がちょっとビミョーでした。
プロレスファンとしてちょっと気になったので、その時の会話を書きます。

試合は、丸藤組VS秋山組でした。

まず男の方が大声で野次る。
男「コラッ!ヨネー!ボケっとすんな仕事しろよー!!」
男「あいつ仕事してねーよ!」
男「ほら、野次っちゃいなよ!」
女「えーっいいよ~。」

男がまた野次る。
男「秋山ー、副社長(丸藤選手)をイジメんなよー!!」
男「あの丸藤ってのは、ノアの副社長なんだ。」
女「ふーん…。」
男「あと、小橋も副社長なんだぜ。」
女「そーなんだー。」

?…小橋はもう副社長じゃないぞ…シラー

そしてメインには、森嶋・中嶋組が出るタッグマッチ。

男「あの中嶋ってのは、ノアじゃないんだ!」
男「健介オフィスの選手なんだ!」

?…今は、ダイヤモンドリングに変わっているんだよな…むっ

男「そう言えば、谷口ってのも変わったよなー!」
男「マイブッヘ谷口とかって…。」

マイバッハ谷口プンプン!!

…とまあ、こんな感じでしかも終始大声なので気が散ってしょうがなかったです。


試合の方はとても盛り上り、大盛況で終わりました。
また地元に来てくれたら、ぜひ観たいです!



本当はこのネタは、マンガで書きたかったのですが、ちょっと長くて4コマにまとまらないので文章にしました。


この時のエピソードは他にもあります。
そっちは短いのでマンガに書きたいと思います。
photo:01


photo:02


写真がうまく撮れてないです…あせる









iPhoneからの投稿