次回で4コママンガが20回目という事で、自分のマンガの事でも書きます。


子供の頃から絵やマンガを書くのが好きで、高校の時はマンガ研究部に入っていました。

今までの僕のマンガをみればわかると思いますが、画力はあまりないので、主にギャグマンガを書いていました。

20代前半の時、本気でマンガ家を目指そうと、雑誌(ジャンプやガンガン等)に投稿したりしました。
だいたい15~19Pほどのギャグマンガか、20本ぐらいの4コママンガを書いていました。

第二次選考や最終選考までは、何度か行きましたが、それ以上は届きませんでした…しょぼん

エニックスのドラクエ4コマにも投稿して、こちらは何度か採用されました。

しかし、これじゃあプロにはなれない!
と言う事で、スパッと諦め15年たちました。


今回、Amebaでブログを始めるならどういう物にしようと考え、久しぶりにマンガを書いてみようかと思いました。

昔はオリジナル4コマでしたが、今回は実話を元にそれを4コマにまとめるので、なかなか難しいです。

しかし15年ぶりに書くマンガは、とても楽しいですにひひ

これからも体験談4コママンガは続きますので、よろしくお願いします!




…いま1番の心配は、ネタ切れ(エピソードを使い果たす)になったらどうしよう…。







iPhoneからの投稿