photo:01

photo:02

photo:03

photo:04

解説
K君の不幸な過去その1です。
腕全体に大きなヤケドの痕がありました。
3コマ目の小指、実際は指先が溶けてるぐらいなんですが、マンガだとわかりにくいので、ちょっとオーバーに書いています。

変わり者のK君は、なぜか僕にだけ心を開いてくれ、過去の話とかしてくれました。
でも死にかけた話を笑いながらって…。




iPhoneからの投稿