最近思い出した、ちょっと不思議(?)なエピソードを書きます。




photo:01

長女が3歳ぐらいの頃の話です。

昔テレビで、子供は3歳ぐらいまで、赤ちゃんの頃やお腹の中にいた頃の記憶が残っているという放送がありました。(確か…)

なので、試しに長女にも、赤ちゃんの頃の事を聞いてみた事があります。

その時長女が、こんな事を言いました…。

長女「赤ちゃんの頃は、わかんない!」
長女「だけど、ママのお腹に入る前の事は覚えているよ!」

ママ「お腹の中に入る前?」

長女「あのね…雲の上でね、たくさんお友達がいて、みんなで順番を待っているの!」
長女「それでね!○*ちゃん(長女の名前)の番になって、下を見て誰のお腹に入ろうかなーってしてたら、パパとママがいてね!」
長女「パパとママがすっごい優しそうだったから、お腹の中に入ったの!」



この話は、今でも言ってます!


まあ、本当なのか確かめられない話ですが、妻が長女を妊娠した時、ちょっとだけ不思議な事がありました。

それは妊娠がわかる直前に、僕ら夫婦や弟夫婦などと、世界的に有名な某ネズミーランド行った時の事です。

閉園ギリギリまで遊んで、急いで帰る為にみんなでダッシュしていました。

その時に妻が突然止まりました。

僕「どうしたの?」
妻「……。」
そして、自分の下腹を触り…。
妻「…ううん、何でもない!」

そして再び走りました。


そしてその4日後に妊娠がわかりました。

妻はダッシュしていたあの時に、妊娠した様な気がした…と、話していました!


まぁ…その時、本当にお腹の中に入ったのかな?






ちなみに次女は、赤ちゃんの頃の事を聞いても、
「じぇーんじぇん、知らなーい!」
と答えていましたww。







iPhoneからの投稿