詳しく解説シリーズその4です。

今回は、第30話の"真夜中の間違い電話"より。


photo:01

去年の記事なので、実際は3年前の12月の中旬の12時過ぎでした。

突然知らぬ番号から着信があり、半分寝ぼけていた僕は、着信ボタンを押し、すぐに切りボタンを押してしまいました。

あ…どうせ間違いだからいいやと、また眠ろうとすると、再び着信が…。

さっきと同じ番号…

そして今度はちゃんと出ました。

photo:02

声の感じからすると、そんなに年ではない、女性の声…。

でもなぜか焦ったような喋り方。

「もしもしあせる寝ている所ごめんねあせるあのね、あのね…あせる




photo:03

一気に目が覚めました!

「それでね…」

女性はそのまま話を続けようとするので、僕は一言…

「だっ誰です…?」

僕の一言で電話は切れました。



photo:04

イタズラにしてはリアルすぎるし、本当なら、火事の事が気になり、ずっとモンモンとなって、全然眠れなくなりました…汗





良かったら押して下さいね^ ^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村





ペタしてね読者登録してね





iPhoneからの投稿