昨日は午前中は雨…

午後は止みましたが、やはり仕事の疲れが溜まっていて、床屋とヘパリーゼを買いに薬局へ行ったぐらいでした。


そんな訳で、iPhoneで電子書籍シリーズのKindle版を販売する方法を公開します。



まずKindle版で電子書籍を販売する簡単な方法は、前の記事で作ったパブー版の電子書籍のデーターがあることが絶対条件です!

パブーで電子書籍を作る方法はこちらから。


そして使うアプリは…


photo:09

puffin free

Dropbox

Google Chrome

そしてAmazonやDropbox等は、あらかじめアカウントを作っておいてください。



まずパブーで作った電子書籍のデーターを…

photo:10

パブーのサイトからePubでダウンロードを選択し、そのデーターをDropboxに移します。

※Dropboxに移したデーターは、iPhoneだと確認する事が出来ないので…


そしてブラウザアプリpuffin freeで、AmazonのKindleダイレクトパブリッシングに入ります。

サインインして…


photo:11


新しいタイトルを追加を選び


photo:12


本のタイトルなどいろいろと入力します。


photo:13


表紙絵のアップロードは、カメラロールやDropbox内の画像を使う事ができます。


そして…


photo:14


書籍のアップロード…

Kindleでは電子書籍のページを作成する事が出来ないので、他であらかじめ作っておく必要があります。(その為に先にパブーで書籍を作る)


参照を押して、Dropboxを選択します。

ePubファイルとしてDropboxに保存されたデーターをアップロードすれば、Kindle版の書籍の完成です!


もし、この書籍の内容を確認したければ、Google Chromeの方から、Kindleダイレクトパブリッシングに入り…

photo:15

本をプレビューをクリック!


photo:16

そうすると書籍の確認ができます。


最初からGoogle Chromeで作成すればいいのでは?と思うかも知れませんが、puffin freeを使わないと、タグのスクロール等がうまくできないのです。



書籍データーに間違えなければ、Kindle版の電子書籍の完成です!



パブーよりも入力する事が多いので、ちょっと面倒かも知れませんが、頑張ってください。



次回は、できた電子書籍を販売する方法を公開します。




こうして作った僕の電子書籍はこちらからどうぞ!




良かったら押して下さいね^ ^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村





ペタしてね読者登録してね






iPhoneからの投稿