{967C3064-CA2C-473B-B875-DACB9630A7B8:01}

{B1B48C83-9A16-4424-B423-C99A45FAE2B8:01}

{793E4967-FF50-4EBE-B83B-718D970708BC:01}

{E0F138A6-87AF-4229-9BD5-089D9AE093AE:01}
解説
前回に続き、親父とのエピソードです。

これは確か1月の冬休み中の事だったと思います。

当時、タクシー運転手だった親父…

朝まで仕事のはずでしたが、夜に雪が降り始め、事故になったら危ないからと(チェーンを巻くのが面倒だったww)、夜中の2時ごろに帰って来ました。

その時ちょうどトイレに起きた僕は、熱燗をつけてあげ、ツマミなども用意しました。

1人で飲むのは寂しいからと、話し相手になっていたら親父が、
「お兄ちゃんも飲むか?」
と聞いてきたので、初めて日本酒を飲みました。

初めて飲んだ日本酒…

体が暖まりとても美味しい…

親父はとても嬉しそうに、
「俺もこうやって息子と飲める年になったんだな~」
とシミジミ…

親父と初めて酒を飲んだ16の冬でした…



破天荒で家族に迷惑ばかりかけていた親父でしたが、こういうシミジミするエピソードもありました。

しかし、16歳の高校生に酒を飲ますのもどうかと思いますが…汗


ちなみに我が家では、お酒は絶対に20歳まで飲まない、飲ませないと言っています!

説得力が無くなるので、この話は娘達には秘密なんですにひひ



いつも応援ありがとうございます^ ^
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

ペタしてね読者登録してね


iPhoneからの投稿