{1A7398B0-529E-453A-8168-27CF21B82BE1:01}

{D0DA3193-30D6-45D7-8477-977BC2DD8EF9:01}

{8EA4393D-A6CC-4A98-9062-5AECCCAB4A3D:01}

{728F7C8B-8620-46B4-9F4B-44FFBE0270FB:01}
解説
僕はひとりっ子期間が長く、ずっと母に、

「弟が欲しい!ダメなら妹でもいいからつくって!」

なんて無茶な頼みをしていました。

その甲斐?あってか、僕が7歳の時に次男が、9歳前に三男と、2人の弟が生まれました。

とても嬉しくて、時には遊び相手、そして時には子分と、とても可愛がりました。

時は流れ、2人の弟達も成長し、思春期に入ると、何かとむさく小汚くなって…

でっかい屁をこく弟達を見て母にふと、

「妹が欲しいって言わなかったっけ?」

と言うと、

「い~え、弟が欲しいって言ってたわよ!ちゃんと弟を生んであげたんだから、感謝しなさい!」

なんて返されました…汗

こんなむさくなるなら、可愛い妹の方が良かったかな~なんてww

この事を弟達に言ったら、

「んな、俺らだって、美人なお姉ちゃんの方が良かったわい!」

と言われましたww


ま~男兄弟として、一緒に酒飲んで盛り上がれるし、共通の話題で語り合えるので、弟達で良かったですけどね~音譜



こちらにもぽちっとお願いします!


ペタしてね読者登録してね


iPhoneからの投稿